バッグ

2009年12月 1日 (火)

新商品の写真撮影

ついに12月になりましたね~xmasheart04

今日は、新商品ボストンバッグ「キャリアリボン\22,980)」の写真撮影を行いましたsign03

今回は、株主のスカイライトコンサルティング様の会議室をお借りして、プロのカメラマンさん、デザイナーさん、アゲハ取締役兼モデルの田中、私の4人で、終電までsign01最近GETしたマイケル・ジャクソンの曲をBGMで流しつつ、撮影しました~note

▼撮影前の化粧直し中(笑;)

091201

▼物撮中

091201_2

上からと横から柔らかい照明を当てて、机の上から撮影してますcamerashine

肝心の写真は、これからデザイナーさんに背景などを加工して頂いて、完成となりますflair仕上がりが楽しみですnote

1つの商品をリリースするにも、本当にいろんな仕事があって、多くのプロフェショナルな方の力が積み重なって出来ていくんですよね~(しみじみconfidentheart04

働く女性を応援する、ちょー便利なボストンバッグ「キャリアリボン」は、来週、発売予定ですsign03

               人気ブログランキングへ

        ↑大学生ブログランキングはこちらからcrown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

ボストンバッグの新色サンプル♪

12月発売予定のボストンバッグ新色サンプルが完成しましたーhappy01bag

かわいくて便利なビジネスバッグがないsign01

ということで、作ってみましたnote

A4サイズが入るのはもちろん、一度使ってみたらやめられないsign01sadほど便利ですwink

カラー展開は、まずブラック・ブラウン・ボルドー3色からheart02

ちょっと画質が悪いですがcoldsweats01、一足先にお披露目しちゃいますbleahscissors

▼ボルドー

091113bd

外側の大きなポケットは、リボンモチーフでトレンド感をプラスribbon

かなりたくさん入れてもボコボコしませんsign03eye

▼ブラウン

091113bw_2

内側には、PCや香水、パンフレットなどの大切なものを入れられる反衝材入りの大ポケットが1つと、小ポケットが4つflairよく使うモノを整理整頓出来ますwink

▼内側

(ブラウンの裏地は、上品な光沢感のある、ドット柄オフホワイトheart01

091113inner

女性のバッグの中は、小物が多いので、ついつい荷物が下にたまってしまいがちsweat02上部にポケットを並べることで、デッドスペースを有効活用し、コンパクト感と大容量を両立できる仕様なんですshine

とにかくいっぱい入りますsign03

12月に発売予定なので、

今、職人さんが一生懸命作って下さっていますbagheart04

        人気ブログランキングへ

      ↑1日1クリックで応援よろしくお願いしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

モノづくりの現場から③

新素材のサンプルが完成しましたhappy01heart04

エナメルパンチングの新しい形ですbagshine

これまでのパンチングは、小さなドット型でしたが・・・

 ▼これまでの形↓

 (写真は、Fashion PC bag ドット<ブラック>

090930pc_bag_dot_black_3

新しい型を試してみましたsign03

 ▼新しい型↓

091029_2

後ろに、色もの素材を合わせると、イイ感じですnote

0910292

 ①  丸とダイヤ

 ②  大きめドット

 ③  シックな小花柄

 ④  現行(小さなドット)

どれが1番イイでしょうsign02

間もなくリリース予定のカスタマイズサービスで、選べる素材の候補として、検討していきますhappy02good

是非是非、ご意見聞かせて下さいribbon

            人気ブログランキングへ

         ↑大学院生ブログで現在3crownshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

モノづくりの現場から②

前回、発注していたサンプルが、完成しましたhappy01scissors

パソコンバッグの新しい形ですbagheart04

0910232

・「ポケットの容量を増やしてほしいsign01

・「ハートキルトの持ち手付バッグも作ってsign01というお客様の「おしい!」の声に応えるための形ですflair

早速持ってみたり、いろんなモノを出し入れして、問題点を洗い出しますshine

0910231

形崩れを防ぎ、高級感を加えるために、

「フラップ(フタ)部分をもっと固くしたい」ということになり、下敷きのような芯を入れることにsign03

とは言え、ただ芯を入れるだけでは、使っているうちに、芯がズレてきてしまう恐れがあり、

高品質を実現するための芯の固定方法について、2時間半も議論しましたshine

091023_3

パイピング(上)やステッチなどの方法では、デザインを犠牲にしてしまうことになるので、

商品企画担当の藤本ちゃんは、「これまでのこだわりが台無しになるsad」と譲りませんsign03

実際に、いくつかの方法を試してみたり・・・↓

0910234

「おしい!をほしい!に」を実現するため、こだわって作っていますbleahgood

芯などの改善を施した3rdサンプルの完成が楽しみですnote

          人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)